熱可塑性接着剤 STAYSTIK 物性一覧

ペーストタイプ

導電性
品番 フィラー 接着
温度
熱分解
温度
熱伝導率
W/m・k
体積
抵抗率
Ω-cm
ダイシェア
kg/cm2
(※1)
誘電率 弾性
係数
IPA
での
剥離
101 300-375 400 ≧3.0 ≦5×10-4 246 - 25,200 -
171 125-200 250 ≧3.0 ≦5×10-4 125 - 4,200 -
181 160-275 350 ≧3.0 ≦5×10-4 175 - 28,000 -
191 150-220 270 ≧3.0 ≦5×10-2
(※2)
168 - 35,000
熱伝導(電気的には絶縁性)
品番 フィラー 接着
温度
熱分解
温度
熱伝導率
W/m・k
体積
抵抗率
Ω-cm
ダイシェア
kg/cm2
(※1)
誘電率 弾性
係数
IPA
での
剥離
272 ALN
(※3)
125-200 250 ≧1.0 ≧1×109 210 5.9 4,200 -
282 ALN 160-275 350 ≧1.0 ≧1×109 210 4.6 28,000 -
292 ALN 150-220 270 ≧1.0 ≧1×109 210 4.4 35,000
絶縁性
品番 フィラー 接着
温度
熱分解
温度
熱伝導率
W/m・k
体積
抵抗率
Ω-cm
ダイシェア
kg/cm2
(※1)
誘電率 弾性
係数
IPA
での
剥離
301 無し 300-375 400 ≦0.25 ≧1×109 246 3.6 25,200 -
371 無し 125-200 250 ≦0.25 ≧1×109 168 5.6 4,200 -
383 無し 160-275 350 ≦0.25 ≧1×109 175 4.5 28,000 -

(※1)
 2x2mmのKovarタブ(Auメッキあり)をセラミック基板(Auメッキあり)に接合した際の強度を1cm2当りに換算
 接着時は荷重150g/cm2。温度は各商品の中間温度。
(※2)
 191は接触抵抗値となります。
(※3)
 ALN=窒化アルミ

フィルムタイプ

導電性
品番 フィラー 接着
温度
熱分解
温度
熱伝導率
W/m・k
体積
抵抗率
Ω-cm
ダイシェア
kg/cm2
(※1)
誘電率 弾性
係数
IPA
での
剥離
501 300-375 400 ≧3.0 ≦5×10-4 246 - 25,200 -
571 125-200 250 ≧3.0 ≦5×10-4 125 - 4,200 -
581 160-275 350 ≧3.0 ≦5×10-4 175 - 28,000 -
591 150-220 270 ≧3.0 ≦5×10-2
(※2)
168 - 35,000
熱伝導(電気的には絶縁性)
品番 フィラー 接着
温度
熱分解
温度
熱伝導率
W/m・k
体積
抵抗率
Ω-cm
ダイシェア
kg/cm2
(※1)
誘電率 弾性
係数
IPA
での
剥離
672 ALN
(※3)
125-200 250 ≧1.0 ≧1×109 210 5.9 4,200 -
682 ALN 160-275 350 ≧1.0 ≧1×109 210 4.6 28,000 -
692 ALN 150-220 270 ≧1.0 ≧1×109 210 4.4 35,000
絶縁性
品番 フィラー 接着
温度
熱分解
温度
熱伝導率
W/m・k
体積
抵抗率
Ω-cm
ダイシェア
kg/cm2
(※1)
誘電率 弾性
係数
IPA
での
剥離
472 無し 125-200 250 ≦0.25 ≧1×109 168 5.6 4,200 -
482 無し 160-275 350 ≦0.25 ≧1×109 175 4.5 28,200 -

(※1)
 2x2mmのKovarタブ(Auメッキあり)をセラミック基板(Auメッキあり)に接合した際の強度を1cm2当りに換算
 接着時は荷重150g/cm2。温度は各商品の中間温度。
(※2)
 591は接触抵抗値となります。
(※3)
 ALN=窒化アルミ

熱可塑性接着剤のお問合わせ

熱可塑性接着剤および関連製品についてのお問い合わせ・ デモ機でのご評価等のご用命は、下記担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

エレクトロニクスグループ(旧電子材料・機器グループ)
TEL:03-3492-7430
FAX:03-3492-2580

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

製造工程から探す

製品案内