貴金属粉末:銀粉/銀パラジウム合金など

米国テクニック社製 貴金属粉末:銀粉/銀パラジウム合金

TECHNIC社

米国テクニック社の電気・電子部品用の貴金属粉末製品は70年以上の歴史をもち、現在でも業界トップクラスの製造量、品種も80種類以上とお客様のご要望を一からカスタマイズできる技術支援と開発力を持っています。 また、最新の製造設備、検査機器、実験器具などを有するほか、業界随一を誇る廃液処理施設など環境に配慮した体制も整っております。

取扱製品

銀粉

  • 銀粉
    銀フレーク (Silflake®)/化学沈殿法によるアモルファス銀パウダー (Silpowder®)
    化学沈殿法による球状銀パウダー (Silsphere®)/銀および銀合金のアトマイズドパウダー/硝酸銀(液体)/酸化銀
  • 銀パラジウム合金・パラジウム・プラチナ・金の粉
  • 貴金属コートパウダー・貴金属コートガラス

応用分野

  • 太陽電池の電極ペースト・インキ
  • ディスプレイの電極ペースト
    タッチパネル、プラズマディスプレイ、MOLED
  • 電気、電子部品の端子電極用ペースト・インキ
    抵抗器、コンデンサー、バリスタ、水晶振動子など
  • 電子、電機部品接合用接着剤
    能動部品 ― LSI、トランジスタ、LEDなど
    受動部品 ― 抵抗器、コンデンサーなど
  • 回路基盤の導電回路用ペースト
    LTCC、厚膜混成回路(ハイブリッドIC)、プリント基板、メンブレンスイッチ、センサーなど
  • 自動車リアウインドウのヒーター、アンテナ用ペースト
  • 電磁遮蔽用銀塗料、ガスケット、抵抗塗料など
  • 電気接点

貴金属粉末の応用分野

銀粉

特長
  • 独自の製法により粒度分布が狭い、良好な分散性
  • 分解される有機物の発生を抑える事を特徴とする表面処理方法
  • 従来から使われているエポキシなどの樹脂ベースのインクに適合する表面処理法
  • 添加量や純度などを適切に制御する表面処理方法

球状銀粉
<球状銀粉>

球状銀粉
<パラジウム粉>

フレーク銀粉
<フレーク銀粉>

電子部品の様々な用途で量産実績があり、Technic社独自の技術を用いて丁寧にお客様をサポートいたします。 また、お客様のご要望にあわせたカスタマイズも承ります。
詳細のデータシート等をご希望の方は当社 電子材料・機器グループまでお問い合わせ下さい。

貴金属粉末:銀粉/銀パラジウム合金のお問合わせ

貴金属粉末:銀粉/銀パラジウム合金関連製品についてのお問い合わせ・ デモ機でのご評価等のご用命は、下記担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

エレクトロニクスグループ(旧電子材料・機器グループ)
TEL:03-3492-7430
FAX:03-3492-2580

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

製造工程から探す

製品案内