電磁波ノイズ測定解析装置
EMIテスタ

株式会社ペリテック

EMI テスタ

ペリテック社製EMIテスタ

電磁波ノイズ測定解析装置 EMV-100/EMV-200

電磁ノイズの発生源をどこまで特定できますか?

  • EMIテスタは、電子機器から発生する電界・磁界のノイズ分布を高精度に自動測定します。
  • 高精度可動テーブルは、PCBやIC等に複雑な凸凹があっても、その形状を自動的にトレースし、高感度に測定します。
  • 測定したデータは、多彩な3Dグラフィックスで可視化します。(専用の解析ソフトが付属されています。)

EMV-100
EMV-100

EMV-200
EMV-200


EMV-200 プローブ動作

電磁波ノイズ測定結果表示画面

グラフィック表示

測定解析したデータを多彩な3Dグラフィックスで表示し、電磁波ノイズを可視化します。

測定結果表示画面

電磁界強度測定

自動杖突機構

近傍電磁界アンテナを、PCBやIC部品等の至近距離(Gap=0mm~任意に設定可能)で自動トレースしながら電磁界強度を測定します。

電磁界強度測定

電界・磁界ノイズ分布測定例

プリント基板。IC等の電子機器の電界・磁界ノイズ分布を測定し、その結果を有効に活用できる高機能解析ソフトウエアをご提供します。

電界・磁界測定例

主な仕様

構成

EMIテスタ 構成

可動テーブル
項目 EMV-100 EMV-200
動作範囲 X / Y軸 170 mm 300 mm
Z軸 100 mm 230 mm
θ軸 -100° ~ + 230° ±360°
位置精度 X / Y軸 ±0.05 mm ±0.05 mm
Z 軸 ±0.05 mm ±0.05 mm
θ 軸 ±1° ±1°
外形寸法 387 mm × 405 mm × 735 mm 565 mm × 680 mm × 1003 mm
重量 20 kg 97 kg
統合制御コントローラ
項目 EMV-100 EMV-200
制御用PC IBM PC/AT compatible: Laptop
Microsoft Windows XP Professional/Vista/7
IBM PC/AT compatible: Minitower
Microsoft Windows XP Professional/Vista/7
Software 制御プログラム
 EMVm1
制御プログラム
 EMV3
電源
項目 EMV-100 EMV-200
AC電源入力 100V AC ±5%, 50Hz / 60Hz
(オプション 115V, 200V, 230V)
100V AC ±5%, 50Hz / 60Hz
(オプション 115V, 200V, 230V)
消費電力 0.5 kVA max 1.0 kVA max
オプション
項目 EMV-100 EMV-200
測定器 スペクトラムアナライザ(各社対応)
アンテナ 電界アンテナ
 W07E
磁界アンテナ
 W07(standard) / F-97(high sensitive)
その他
電磁界自動測定機能 専用の電磁界分離回路と電磁界測定アンテナを使用(EMV-100は開発中)
プリアンプ AU-4A-0150(1MHz~500MHz, NF=1.4dB, GAIN=62dB)
AM-1634-10594(10kHz~3GHz, NF=4.5dB, GAIN=50dB)
AFS4-00010300-25-20P-6(10MHz~3GHz, NF=2.5dB, GAIN=40dB)
AFS4-00100600-13-10P-4(100MHz~6GHz, NF=2.5dB, GAIN=36dB)
その他
シールドボックス テスタモデルに応じた専用シールドボックスがあります

EMV-200(AC 200/230V仕様)はCEマーキングに適合しています。

その他

  • 月刊EMC 2014年8月号に記事掲載
    月刊EMC No.316 2014年8月号に、ペリテック著「EMIテスタを用いてのノイズ原因特定と評価事例」が掲載されました。
    月刊EMC サイト

EMIテスタのお問合わせ

EMIテスタおよび関連製品についてのお問い合わせ・デモ機でのご評価等のご用命は、下記担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

エレクトロニクスグループ(旧電子材料・機器グループ)
TEL:03-3492-7430
FAX:03-3492-2580

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

製造工程から探す

製品案内