フレキシブル有機エレクトロニクス
有機薄膜トランジスタ

FlexEnable

FlexEnable社製フレキシブル有機エレクトロニクス/有機薄膜トランジスタ

センサ・ディスプレイに革新を!

フレキシブル有機エレクトロニクス

英国FlexEnable社は、フレキシブル・エレクトロニクスの先駆者として、優れた技術により紙一枚ほどの厚さのフレキシブルなプラスチックフィルム(PETなど)上に有機材料を積層形成し、有機薄膜トランジスタ[OTFT(Organic Thin Film Transistor)]やOTFTを応用しイメージセンサやディスプレイの開発・製造ノウハウ及び一部製品供給を行っているIP(知的財産)を供給する会社です。
同社テクノロジの中核となるアプリケーションは、ガラスを使用せず、薄く・軽く・曲げる特長を活かし、フレキシブルディスプレイや大面積センサであり、IoT、ウエアラブル、スマートフォン、自動車、医療、セキュリティ分野において革新的な製品開発や新たな価値をもたらします。

FlexEnable社とは

FlexEnable社

FlexEnable社は、英国ケンブリッジ大学Cavendish研究所から発祥したPlasticLogic社より2015年2月にスピンアウトし設立されました。 現在、英国ケンブリッジに本拠を置き、50名以上のスタッフ、130以上の特許を擁します。 大半のスタッフはエンジニアスタッフで構成されています。
同社ユーザにはOEM、ディスプレイ、電子機器・部品メーカが含まれ、同社は3つに区分されるサービス・パッケージを提供しています。


MaterialsEnable™

FlexEnable社

有機エレクトロニクスの製造に関する素材評価および適格性確認に関するサポート・サービス

  • 試験プロトコル定義
  • プロセス開発
  • メカニカルテスト、適格性確認
  • デモンストレーション
ProductEnable™

FlexEnable社

ユーザが実際に要望されるOTFTを用いた有機エレクトロニクスデバイスやプロトタイプの開発や汎用アプリケーションにおいてのサポート・サービス

  • プロトタイプ
  • プロダクトデザイン
  • フィールドトライアル
  • 大量生産向けデザイン
FabEnable™

FlexEnable社

ユーザ側にてフレキシブル・エレクトロニクス製品を製造するために、既存の製造工場をアップグレードする技術移転のサポート・サービス

  • フィージビリティ・スタディ
  • プロセスデザイン
  • プロセス導入
  • プロセス改善

特長

1)製品・技術面

各タイプの移動度
図 各タイプの移動度

  • 低重量化、薄さ25μm程度を実現
    ガラス基板より圧倒的に軽く、薄さを追求し、紙一枚程度を実現
  • 曲率半径0.25mmを達成し、曲げたディスプレイ・センサを実現
  • 移動度(モビリティ)は、アモルファス・シリコン(a-Si)の3倍を達成
  • FlexEnable社OTFTはアモルファス・シリコンよりも電気的ストレスに対する安定性に優れ、現ディスプレイの耐用年数に容易に適合
  • OTFTの均一性はアモルファス・シリコンと同等以上の性能を確保
  • 低リーク電流を実現
    OTFTのリーク電流(漏れ電流)は、アモルファス・シリコンと比較し、100~1,000倍程度低く抑えることができ、優れた電流のON-OFFレートから、高SN比、高感度を実現
2)製造面

FlexEnable社はOTFT製造プロセスを提案します。 OTFTの製造設備は既存のフラットパネル製造設備と互換性があり、ユーザ側の費用対効果を最大化する観点(有休FPD製造ラインの有効活用など)で、ソリューション提案することも可能です。
100℃以下の低温焼成により、低価格プラスチック基板(PET, TACなど)の使用を可能とし、生産性向上のため歪曲も最小限に抑えます。 また、低コスト、歩留まり率の高いフレキシブル基板のマウント/デマウント方法を可能にします。 同社テクノロジは運用実績もすでに持ち、今日のディスプレイ製造分野において唯一のOTFTテクノロジを供給している企業です。
[実用例:FlexEnableライセンシの一社であるPlastic Logic Germanyにより製造されるe-ペーパー・ディスプレイ(EPD)]

アプリケーション

フレキシブル有機液晶ディスプレイ(OLCD)

有機LCD

FlexEnable社のOTFTテクノロジは、プラスチック液晶ディスプレイ(LCD)にガラスLCDと同等の光学性能を持たせ、同時にガラスによる制約を取り除きます。
その他の効果として下記の点が挙げられます。

  • 超薄、軽量、頑丈かつ製品コンセプトに柔軟にフィットするディスプレイ
  • 既存のLCD製造ラインとの互換性
  • ユニークな製造プロセスによりコスト面からガラスを除外

曲面OLCD

ウェアラブル・アプリケーションへの適用例

マーケット:ウエアラブル端末、モバイル端末、デジタルサイネージ、家庭用電気製品、自動車産業、航空宇宙産業など

自動車産業向けソリューション

自動車ピラー用湾曲ディスプレイ
自動車ピラー用湾曲ディスプレイ

フレキシブル性の特長を活かし、車内のあらゆる箇所へのディスプレイとして設置が可能です。 ダッシュボード等への設置に加えて、運転者の前方死角を取除くため、ピラー部分に湾曲ディスプレイを設置し、あたかもピラーが無いように外部状況を映し出しています。
この技術を応用すれば、交差点右左折時における歩行者の巻き込み事故等にも効果を発揮すると考えられます。
(※外部モニター・カメラ等が必要です。)


デジタルサイネージ向けソリューション

OLCDは公共施設等における壁面、柱、椅子の表面など、あらゆる箇所に設置が可能です。 広告のみならず、案内地図や交通情報等の様々な情報を多面的に表示することが可能です。

壁面ディスプレイ
壁面ディスプレイ

ストリート・ファニーチャ
ストリート・ファニーチャ

ファッション産業向けソリューション

アクセサリー
アクセサリー

ファッションの世界においても、今後OLCDのアプリケーションは増えるものと予測されます。色彩や質感、明度等の観点で多くの情報を微細に表現することが可能です。
画像では、ハンドバッグの表面に市松模様の体裁で、ディスプレイを使用しています。


フレキシブル有機ELディスプレイ(OLED)

FlexEnable社の有機トランジスタはフレキシブルであり、OLEDのような真にフレキシブルなフロントプレーンとのコンビネーションにより、折り畳み可能かつ伸縮可能なディスプレイが将来的に可能となり得ます。
Chunghwa Picture Tube (CPT)社との協働により、FlexEnable社はフル・ビデオレート(60Hz)、125ミクロン厚のカラーディスプレイを開発しました。

フレキシブル・カラーOLED

革新的な形状因子の実現

バイオメトリクス向けイメージセンサ

有機LCD

FlexEnable社はパートナであるフランスISORG社と共同で、世界初のプラチック製フレキシブル指紋・静脈センサを開発しました。 また、2016年10月時点、フレキシブル光学センサとして初めて500dpi の高い画像解像度を達成しました。
同センサは、指紋登録および識別の認証基準への準拠が求められる各種アプリケーションに適しており、FBI指紋スキャナ認証基準にも適合します。
その他の効果として下記の点が挙げられます。

  • 電気容量式指紋センサに比べ、高い感度を実現
  • 指紋・静脈認証の両用途で使用可能
  • 表面に柔軟にフィットし、シームレス化を実現
  • 従来の指紋スキャナに使用されるレンズなどの光学系を簡素化できることから、装置の小型化を実現
  • マルチ・スペクトルイメージング技術により、不純物、不適切な接触、間接照明の影響を受けない

マーケット:銀行、スマートカード、出入国管理、ウエアラブル端末、モバイル端末、研究機関などの最重要ゲート管理など

X線向けイメージセンサ

有機LCD

FlexEnable社テクノロジは現X線装置内のガラス・バックプレーンのアモルファス・シリコンの代替えとして、プラグ&プレイを可能に新たな価値をもたらします。

  • 頑丈、壊れない仕様へ
  • アモルファス・シリコンと比較し、OTFTの超低リーク電流性を活かした高感度化へ
  • システムサイズ、重量、コストを軽減へ

ヘルスケア
ヘルスケア

非破壊検査
非破壊検査

マーケット:医療、非破壊検査など

その他

  • 2016年10月17日 FlexEnable社及びISORG社が高解像度のフレキシブル指紋センサを発表
    フレキシブル有機エレクトロニクスの開発、工業化におけるリーディングカンパニーであるFlexEnableと有機フォトディテクタ、プリンテッド・エレクトロニクスにおける大面積イメージセンサのパイオニアであるISORGは、世界初の500dpi(dots per inch)の高解像度を持つフレキシブル指紋センサを共同開発致しました。
    ※プレスリリースの内容に関しては下記をご覧下さい。
    FlexEnable社-ISORG社 高解像度フレキシブル指紋センサ関連プレスリリース [PDF 172KB]
  • 2016年1月19日 FlexEnable社(UK ケンブリッジ)、ISORG社(フランス ブルノーブル)発信 プレスリリース
    FlexEnable社及びISORG社が世界初のプラスチック大面積指紋・静脈センサを発表
    ※プレスリリースの内容に関しては下記をご覧下さい。
    FlexEnable-ISORG社バイオメトリクス関連プレスリリース [PDF 175KB]

フレキシブル有機エレクトロニクス/有機薄膜トランジスタ関連ページ

フレキシブル有機エレクトロニクスのお問合わせ

フレキシブル有機エレクトロニクス/有機薄膜トランジスタおよび関連製品についてのお問い合わせ・ デモ機による評価等のご用命は、下記担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

電子材料・機器グループ
TEL:03-3492-7430
FAX:03-3492-2580

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

製品案内


製造工程から探す