ISORG有機センサ(フォトディテクタ/イメージセンサ)

ISORG

ISORG有機イメージセンサ

ISORG有機イメージセンサは、従来のCMOS、CCDイメージセンサと比較し、フレキシブル、軽量、曲面部転用が可能である。更にレンズユニットを用いずに、イメージをとらえることができることから、大面積・曲面センシングに最適なイメージセンサと言えます。
検知波長領域は、380~920nm(将来的には1100nm)であり、ユーザアプリケーションにより3タイプの材料から選択することが可能です。

特長

  • 広い波長領域(現在:320~920nm 将来:1100nm)をカバー
    可視及び近赤外領域に対応
  • 最少ピクセル50.8μm,500dpiの高解像度を実現
  • 軽量かつフレキシブル性を再現
  • 暗電流の低温度依存性
  • プロトタイプから大量生産向けイメージセンサのカスタマイズ設計に対応
    アプリケーションに応じて、センシングエリア、ピクセルサイズ、波長領域などを選択

有機系イメージセンサの現標準タイプ
図 有機系イメージセンサの現標準タイプ

各材料における量子効率
※ Gen-1は可視領域、Gen-2は近赤外向けです。Gen-3は現在開発中です。
図 各材料における量子効率

530nmにおけるI-V曲線
図 530nmにおけるI-V曲線

図 MTF曲線
図 MTF曲線

仕様

  Design 1 Design 2 Design 3 Design 4 Design 5
センシングエリア
(mm2)
28.4x37.9 21.5x45.35 86x86 26x48.8 78x81.3
ピクセルピッチ
(μm)
148x148
(170dpi)
84x84
(300dpi)
84x84
(300dpi)
50.8x50.8
(500dpi)
50.8x50.8
(500dpi)
ピクセル数
(ピクセル)
192x256 256x540 1024x1024 512x960 1536x1600
曲線因子
(%)
75 86 86 78 78
暗電流 (nA/cm2)
※ -10Vまで
<1 <1 <1 <1 <1
カラーフィルターアレイ モノクロ モノクロ モノクロ モノクロ モノクロ
バイアス電圧
(V)
Typ..-11 / -2 Typ..-11 / -2 Typ..-11 / -2 Typ..-11 / -2 Typ..-11 / -2
使用温度
(℃)
-40 ~
  +85
-40 ~
  +85
-40 ~
  +85
-40 ~
  +85
-40 ~
  +85

デモ例

PLAAMA V4
Plastic Matrix V4

PLAAMA V4

ISORG社より提供される有機系イメージセンサの品質チェックなどを行う際に、有効なデモユニットです。 コントラスト、フレームレートなどの調整を行うことが可能です

ISORG有機センサ(フォトディテクタ/イメージセンサ)のお問合わせ

ISORG有機センサ(フォトディテクタ/イメージセンサ)および関連製品についてのお問い合わせ・ デモ機でのご評価等のご用命は、下記担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

エレクトロニクスグループ(旧電子材料・機器グループ)
TEL:03-3492-7430
FAX:03-3492-2580

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

製造工程から探す

製品案内