Connections テクノアルファ Webマガジン

Oct. 2013 Vol.3

Section04 展示会出展レポート

Human Sensing展 2013

Human Sensing展 2013

10月23日から25日までパシフィコ横浜で開催のHuman Sensing 2013(FPD展併設)において、当社はブース出展しました。
当社としては、今回が初めての出展です。Human Sensing展と聞いて「何の展示会?」と思われる方も多いと思われますので、ちょっと説明をさせていただきます。 昨今、次世代のユーザー・インターフェース「ジェスチャー・モーション、音声、視線入力など」を用いて「新たな体験」や「新たな利便性」を提供する製品・サービスが注目されています。そんな新しいユーザー・インターフェイスとして用いられる新センサ(モーションセンサ、マイクロホン、COMOSなど)や機能などを紹介している展示会がHuman Sensing展です。


ISORG社有機イメージセンサ

展示会全体としましては、台風の影響も全く受けずに、多くの人が来場されており、次世代の4Kディスプレイ、最新インパネ(ともにFPD展)、感情を数値化する技術、視線キャッチセンサなどには特に多くの人だかりができていました。
そのなかで、当社はフランスISORG社有機フォトディテクタ、有機イメージセンサ、インタラクティブポスターの出展をさせて頂き、今までの1小間ブースでの最大来客数(約200人)を更新しました。
お立寄りいただきました方々には心からお礼を申し上げます。
展示会に参加して個人的に感じたことですが、「スマートフォンやタブレットのコントロールが、今までのタッチ式から代わり音声、視線、ジェスチャーでコントロールできる。」、「人の感情をキャッチし、照明や音楽が変わる。」などのソリューションが生まれるのももうすぐそこかと思いました。


テクノアルファブース

最大来客者数更新

是非、この記事に対するご意見・ご感想をお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

ご意見・ご感想

お問合わせ

テクノアルファ Webマガジンをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サイトについてのご意見・ご感想・ご要望等は、以下のお問い合わせフォームにて、お気軽にお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

Webマガジン