Connections テクノアルファ Webマガジン

Oct. 2013 Vol.3

Section05 海外訪問レポート

台湾出張グルメレポート その2

台湾グルメレポート

こんにちは。電子材料・機器グループのYです。今回は台湾のグルメレポートの第二弾をお送りします。
観光客は絶対に行かないお店・・・店は決して綺麗とは言えませんが、味は最高!80年間続く肉まん屋さんを紹介します。

圓山老崔蒸包 台北市中山北路2段137巷33號

肉まんと言っても写真の通り、こぶしの半分ぐらいのものがセイロに10個ほど並んでいます。
営業時間はなんと早朝5時から13時まで。 メニューは牛の肉まん、豚の肉まん、そしてサンラータン(酸っぱくて辛いスープ)のみ!目の前で作っていますが、注文が入ってから蒸しているので、熱々のできたてをほおばることができます。

マーライオン

私が最初に台湾人に連れて行ってもらったのは早朝5時でした。 7時の飛行機で帰国する前に連れて行ってもらったのですが、夜通し遊んだらしき、タトゥーやピアスをした若者や水商売系の人たちが肉まんをほおばる姿は、なかなかほほえましいものがありました。
次に連れて行ってもらったのは、真っ昼間。今度は近隣でお店を営んでいる人たちや、近所に住んでいるであろう老人が一人で肉まんを食べてました。
最初にセイロが運ばれてきた時、「こんなにたくさん食べられないよ~」と思いましたが、あら不思議。口当たりは軽いし、なんといっても美味しすぎる!!!ということで、ぺロリとたいらげました。タレは、ニンニク、お酢、ラー油、しょうゆなどで、自分でお好みに作れます。

前回の鼎泰豐に続き、ここも台湾出張の度に行ってみたいお店です。

是非、この記事に対するご意見・ご感想をお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

ご意見・ご感想

お問合わせ

テクノアルファ Webマガジンをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サイトについてのご意見・ご感想・ご要望等は、以下のお問い合わせフォームにて、お気軽にお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

Webマガジン