Connections テクノアルファ Webマガジン

Oct. 2013 Vol.3

Section04 海外出張レポート

デンマーク~フランス出張記 第2弾

デンマーク・フランス出張記

デンマーク・フランス出張記の第2弾、フランス・アヴィニョン編です。

アヴィニョンは南仏プロヴァンス地方の真ん中に位置し、14世紀には教皇庁(現在はバチカン市国内)が置かれたカトリック世界の中心でもありました。町全体が高い城壁に囲まれ、教皇宮殿やノートルダム・デ・ドン大聖堂を内包する世界遺産の街です。
今回訪問した6月から7月はアヴィニョン周辺が最も活気づく季節です。ヨーロッパのバケーションシーズン始まりと共に、ヨーロッパ中から旅行者が訪れます。ラベンダーが広がる静かな田園風景、演劇祭やツール・ド・フランスなど目的は様々です。

TAMI本社

セラミックフィルターメーカーのTAMI本社はそんなアヴィニョンから車で1時間、ニヨンという山間の小さな村にあります。 創業から20年、現在は世界各国に支店・代理店網を発達させ、生産量では世界第3位のメーカーにまで成長しています。
TAMI社の特徴はナノフィルタレーションの精度の高さにあります。シングルナノレベルでセラミック細孔を精緻に制御する技術は世界でTAMI社を含めて2社しか保有していません! 今日、ファインケミカルの分野ではナノレベルでの粒子操作は当たり前となっています。製品ニーズの高度化、細分化に伴ってセラミック膜も技術革新が進んでいます。 ゼオライト、アルミナ、チタニア、シリコンカーバイトなど特徴ある材料が開発され、市場に投入されています。
TAMI社のチタニア製セラミックフィルターは高純度チタニアを材料にしており、耐熱性はもとより耐薬品性でも優れた特徴を有しています。 有機材料では対応しきれないファインケミカルの分野でのニーズが年々高まっております。
日本のセラミックフィルター市場はまだ、決して大きいとは言えないものの、毎年確実に10%以上の成長を示しています。 今後も技術の発達につれ、確実にニーズが増えていくものと予想されます。
当社は、今後も製品のブラッシュアップを行い、日本における総代理店として、TAMIブランドの定着に努めてまいりますので、ぜひご期待下さい。

さて、いつも寒い時期の訪問でしたので今回はプロヴァンスの良さを堪能しました。もちろん、仕事の合間にですが・・・。


是非、この記事に対するご意見・ご感想をお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

ご意見・ご感想

お問合わせ

テクノアルファ Webマガジンをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サイトについてのご意見・ご感想・ご要望等は、以下のお問い合わせフォームにて、お気軽にお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

Webマガジン