Connections テクノアルファ Webマガジン

Jan. 2014 Vol.5

Section01 パワーデバイス業界ニュース

Pbフリーリフロー技術 第3回

Pbフリーリフロー技術

とうとう最終回となりましたのでまとめに入らせていただきます。
パワーデバイスのようにサイズの縮小に反して、熱容量の高いデバイスが増えているので、それらを従来の設備でリフローするには設備の大型化や改造コストの増加が懸念されます。
VPSがRoHS(無鉛化)対応により懸念される、ボイドを含むハンダ不良低減に最適であることは、前回まで述べてきた特徴の「加熱温度の安定性」にあります。
続きを読む

Section02 アカデミックレポート

暮らしにかかわるEMC ~電磁波ノイズ対策~

暮らしにかかわるEMC

テクノアルファの子会社である株式会社ペリテックのエンジニアTです。聞き慣れない言葉ではありますが、実は身近なEMCについて3回にわたりお送りします。
私たちのまわりにはテレビや電子レンジをはじめ多くの電子機器製品があります。 一方、そのような製品を生産する工場などの産業分野、鉄道や物流などの交通輸送機関、銀行や証券取引のような金融機関など、様々な分野においても電子機器装置が活躍しています。
続きを読む

Section03 製品紹介

セラミックろ過膜 ~暮らしに直結する技術~

セラミックろ過

今回はマリン・環境機器グループが扱うセラミックろ過膜についてお話します。
一般に物質を分離するには抽出、晶析(結晶化)、蒸留など様々な方法があります。このうち、膜を使って分離するプロセスを膜分離と呼び、それに使用する膜をろ過膜と呼びます。
ろ過膜の材料は、紙・樹脂など有機系材料と、アルミナ・チタニア・ジルコニアなどの無機系材料に二分されます。
続きを読む

Section04 展示会出展レポート

セミコン・ジャパン 2013

セミコン・ジャパン 2013

今年もセミコン・ジャパンの季節が終わりました。(12月4日~6日、幕張メッセにて) 筆者は、業務が多忙なため、これまで参加はかないませんでしたが、今年は遂に初参加いたしました。
今年の展示からはブースレイアウトを一新。 弊社取扱商品を工程順にブースを囲うように並べ、お客様の導入イメージがつきやすいように配置されていました。
続きを読む

Section05 新人奮闘記

ロッククライミング体験レポート

ロッククライミング体験レポート

こんにちは!電子材料・機器グループ、入社2年目のNです。 初めての寄稿になりますが、なんとロッククライミング体験について紹介させていただきます。
少し前の話になりますが、この10月に先輩社員とともに、奥多摩までロッククライミングに行ってきました。 実は、私、ロッククライミングは初体験でしたが、ロッククライミングを甘くみておりました。
続きを読む

Section06 コラム

取締役会長 松村勝正 退任のご挨拶 ~惜別の言葉~

会長 松村勝正

思い返せば25年の年月が過ぎ、今日ここに自分がいられるのは、人との関わりのなせる業だと深く思いを馳せています。 1989年12月22日にテクノアルファ株式会社が産声をあげた時は、バブルがはじけた直後の不景気の始まりでした。 大手企業の後ろ盾もなく会社を創業することは、大きな賭けでした。
続きを読む

お問合わせ

テクノアルファ Webマガジンをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サイトについてのご意見・ご感想・ご要望等は、以下のお問い合わせフォームにて、お気軽にお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

Webマガジン