Connections テクノアルファ Webマガジン

June. 2014 Vol.10

Section02 新人奮闘記

テクノアルファ下積み生活

Webマガジン読者の皆様、いつもご愛読ありがとうございます。
このたび6月号で新人奮闘記を担当することになりました新人Iです。 当社に入社して3か月が経ちましたが、この間、展示会への参加、営業同行、クリーンルーム内での作業、試作デモの立会などを行ったことで、まだまだ勉強しなければならないことが多くあることに気づかされました。 しかし、早い時期に様々な体験ができたことで、何を学び、何を目標としていくべきかが明確になり、商材に関しての知識や仕事のフローの理解が徐々に深まってきたと思います。
そこで今回は、新人奮闘記として営業同行と扱った製品について綴っていきたいと思います。

新人奮闘記

営業同行は入社して3か月の間に数回経験させていただきました。 いずれも応接室の雰囲気や先輩方の営業方法などが異なったことで、貴重な体験となりました。 気づいた点としては、出迎えてくださるお客様が多いほど、質問の内容も様々であるため、商品に関して幅広い知識を確実に身につける必要があるということでした。 また、先日テレビ会議を通してお客様に商材説明をする機会があったのですが、いつも使用しているパワーポイントをこの時は使用するができませんでした。 しかしながら、そのような状況においても一切取り乱すことなく、口頭、ジェスチャー、そしてパンフレットでの商品説明を冷静に行った先輩を大変頼もしく感じました。 扱っている商品の質が高いこと、徹底したアフターサービスを行っていること、そして、より高いレベルの知識と技術力を習得すべく、日々研鑽を積んでいることが裏付けとなり、先輩方は自信を持って営業活動をしているのだと実感しています。


PINK社製真空リフロー装置 VADU300

また、クリーンルーム内での作業では、PINK社(ドイツ)の真空リフロー装置VADU300XLの移設に伴い、その解体作業を経験することができました。
VADU300シリーズはインライン対応・量産タイプで、その大きさとは裏腹に一目で3つのチャンバー内(予備加熱、本加熱、冷却)の動きを把握できます。 また、分かりやすいタッチパネルでの操作により、各チャンバーで詳細なプロファイルを組むことが可能ですので、細やかなパラメーターをお求めのお客様に最適な真空リフロー装置であるということは容易に理解できました。


分かりやすいタッチパネル

なお、VADU300シリーズは、弊社に置いてあるデモ機(VADU100)より詳細なパラメーター設定が可能な点、キャリア搭載可能エリアが約2.5倍と大きい点、1サイクルのタクトがVADU100より短い点など、他にも多数のメリットがあります。
※弊社に置いてあるデモ機(VADU100)は研究用・少量生産に最適です。
VADUシリーズは全てタッチパネル方式であるため、思い描いたパラメーターの設定をスクリーン上に簡単に可視化でき、私も入社してまだ3ヶ月ですが、すぐオペレーション操作に慣れました。


また、ワークキャリアのカスタマイズもお客様のニーズに沿って可能です。
下の写真は標準キャリアとカスタマイズキャリアのサンプルです

標準キャリアとカスタマイズキャリア

これから先は、商品の質だけではなく営業技術者としての自身の質も徐々に上げていきたいと考えております。


是非、この記事に対するご意見・ご感想をお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

ご意見・ご感想

お問合わせ

テクノアルファ Webマガジンをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サイトについてのご意見・ご感想・ご要望等は、以下のお問い合わせフォームにて、お気軽にお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

Webマガジン