ボイド低減実験

Dec. 2015 Vol.16

Section01 業界ニュース

『パワー半導体業界のリーディングカンパニー』

パワー半導体業界のリーディングカンパニー

当社のホームページトップには「パワー半導体業界のリーディングカンパニー」というバナーがあります。 Webマガジンのバックナンバーにも、いくつか「パワーデバイス」について、一般の方たちには少々マニアックな情報を掲載させてもらっています。

今回、筆者がWebマガジンに何か「パワーデバイス」について書いて欲しいと依頼された時、「自分にテクノアルファのWebマガジンを読んでくださる方たちが興味を持ってくれることを書くことできるのかな」とちょっと不安でした。 どうせならパワー半導体・パワーデバイスについていろいろなことをできるだけ簡単に分かりやすく書くのも、逆に新鮮でいいかな、などと軽く考えていましたが...実際にWebマガジンの原稿執筆を進めていく内に、けっこうむずかしいと気づかされ、放り出してしまいたくもなりましたが、なんとか...できるかぎり...精一杯...がんばってみたので、読んで下さい。

スマートフォン

ソーラーパネル

パワー半導体・パワーデバイスというのは、極簡単にいうと「半導体を使った、直流の電気を交流に変換したり、交流の電気を直流に変換したりする、部品」です。 直流の電気の代表は「電池」で、交流の電気の代表は「コンセント」です。 ちょっとマニアックな例えですと、直流はトーマス・エジソンで、交流はニコラ・テスラです。

スマートフォンの充電器は、コンセントからの交流100ボルトをUSBの直流5ボルトに変換しており、パワー半導体・パワーデバイスが身近なところで使われている「交流→直流」の代表例です。 逆に直流を交流の電気に変換している代表例は、家庭用太陽光発電システムです。 太陽光発電システムのソーラーパネルからの直流18~36ボルトをコンセントの交流100ボルトに変換しているのもパワー半導体・パワーデバイスです。

直流=Direct Current=DCです。
交流=Alternating Current=ACです。
直流の電気を交流の電気に変換するのが「コンバーター」です。
交流の電気を直流の電気に変換するのが「インバーター」です。


自動車

自動車

身の回りにとてもたくさんのパワー半導体・パワーデバイスが使われていることに気が付いたでしょうか。 コンセントに挿す電気製品には必ずパワー半導体・パワーデバイスが使われていますし、自動車、電車、飛行機、エレベータ等、あらゆる乗り物にも必ずパワー半導体・パワーデバイスが使われています。 特に日本は人口比率から考えると最もたくさんのパワー半導体・パワーデバイスを使っています。

ちなみに、当社が取引をさせていただいている日本のメーカーのパワー半導体・パワーデバイスの性能は世界トップクラスです。 日本のメーカーを合計したパワー半導体・パワーデバイスの世界マーケットシェアは15%とも20%ともいわれていて、世界のトップ20のパワーデバイスメーカーの中の8社が日本のメーカーです。 パワー半導体・パワーデバイスのマーケットを見ると、中国>アジア諸国>アメリカ>日本>EUです。

パワー半導体・パワーデバイスは、「どれくらい効率良く直流⇔交流の変換ができるか」、「どれくらい小さくてもたくさんの電力を直流⇔交流の変換ができるか」、「どれくらい早いスピードで直流⇔交流の変換ができるか」が、だいたいの性能指針です。 もちろん、耐久性、寿命、信頼性はあって当たり前の性能です!
パワー半導体・パワーデバイスの性能が良いということは、ほぼイコールで「高いレベルで省エネである」です。 環境問題やエネルギー問題に対応するために、これからもますます省エネ化は進み、よりいっそう高性能なパワー半導体・パワーデバイスへのニーズは高まっています。

半導体製造装置 ワイヤボンダ

当社がパワー半導体・パワーデバイス業界のお客様に提案させていただいているのは、高性能で高品質なパワー半導体・パワーデバイスの製造に欠かすことのできない製造装置や機器、あるいは材料やノウハウです。 テクノアルファは、日進月歩でありパラダイムシフトも起こるパワー半導体・パワーデバイス業界と共に成長させていただき、現在は次世代パワー半導体といわれるシリコンカーバイト(SiC)を使用したパワーデバイスの開発などに微力ながら協力させていただいておりますので、今後ともよろしくお願いします。

テクノアルファ・ホームページトップの「パワー半導体業界のリーディングカンパニー」というバナーの訴えていること、そして、パワー半導体・パワーデバイスのことが、なんとなくでもご理解いただけたでしょうか。


是非、この記事に対するご意見・ご感想をお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

ご意見・ご感想

お問合わせ

テクノアルファ Webマガジンをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サイトについてのご意見・ご感想・ご要望等は、以下のお問い合わせフォームにて、お気軽にお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

Webマガジン