Connections テクノアルファ Webマガジン

Vol.19 - May 2017 製品紹介

Kulicke&Soffa社の高い技術力を継承 『マニュアルワイヤボンダ iBond5000』

マニュアルワイヤボンダ iBond5000

当社の主力製品と言えば、高速自動ウェッジボンダーですが、昨年より当社で取り扱いを始めたのがMPP社製のマニュアルワイヤボンダ iBond5000シリーズです。

元々はKulicke&Soffa社にて取り扱いされていた装置で、日本国内の販売代理店は巴工業様でしたが、2015年末より装置の取り扱いがMPP社に変更されたことに伴い、日本国内での販売代理店も巴工業様から当社に移管されました。 MPP社はイスラエルに本社を持ち、軍事、医療、宇宙航空、マイクロエレクトロニクス向けにカスタマイズされたウェッジツールやプローブツール、今回新たに製品ラインナップとして登場したマニュアルワイヤボンダ装置のリーディングカンパニーです。

iBond5000は3タイプの装置構成から選択が可能です。 ボールボンディング専用機であるiBond5000 Ball、ウェッジボンディング専用機のiBond5000 Wedge、そしてボールボンディング、ウェッジボンディングを兼用出来るiBond5000 Dualです。 iBond5000シリーズは過去10年以上市場を牽引してきた実績を持つKulicke&Soffa社の高い技術力を持つ4500シリーズをベースとした装置です。 いずれの装置も高度なグラフィカルユーザーインターフェイスを有し、コンパクトで操作性の高い装置となります。 TFTタッチパネルを標準化し、ボタン1つで1stボンディングと2ndボンディングを誰でも簡単に行うことが可能な装置となり、研究開発や少量生産用途に適したワイヤボンディング装置となります。 また、多品種に対応するために、ボンディング条件をそれぞれ内部に保存することが出来るため、品種切り替え毎に条件を再入力する手間も省けます。

当社で取り扱いのあるその他製品群に見事にマッチングするiBond5000シリーズ、今後の展開に大いに期待が出来る新製品となりそうです。

以上

お問合わせ

テクノアルファ Webマガジンをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サイトについてのご意見・ご感想・ご要望等は、以下のお問い合わせフォームにて、お気軽にお寄せ下さい。
より良い情報をご提供するための参考とさせていただきます。

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

Webマガジン