銅ナノ粒子

Aintech社製銅ナノ粒子

AINTECH社製銅ナノ粒子

チリのAintech社は、ナノ構造材料とナノサイエンスのR&Dの分野で幅広い経験を持つ企業です。ボトムアップ製法による粒子の微細化、また高純度(99.99%)を特長としています。

製品ラインナップ

エレクトロニクス用

エレクトロニクス産業用途で開発された高性能銅ナノ粒子。
Aintech社の銅ナノ粒子は純度が高く、特殊なコーティングにより銅への酸化を防止します。焼結用のインク・ペースト等でご使用できます。

エレクトロニクス用
エレクトロニクス用銅ナノ粒子
高純度、特殊なコーティング
焼結用のインク・ペースト
品番:CP-250
CP-250
粒径サイズ:250nm
粒径サイズ:250nm
品番:CP-1500
CP-250
粒径サイズ:1500nm(1.5μm)
粒径サイズ:250nm
品番:CP-2500
CP-2500
粒径サイズ:2500nm(2.5μm)
粒径サイズ:2500nm
抗菌・抗ウイルス用

抗菌・抗ウイルス用に特別に開発された銅ナノ粒子です。
銅ナノ粒子を使用した除菌スプレー、洗剤、化粧品、包装材料等、様々な衛生目的で使用できます。

品番:NP-2.5

粒径サイズ:2.5nm
NP-2.5

抗菌テスト

北里環境科学センター様にて、抗菌テストを実施いたしました。
抗菌試験規格「JIS Z2801」を参考に、Aintech社が製造している銅ナノ粒子を含んだアルコールスプレー(製品名:Aircop)を試験ガラス板に噴霧し、アルコールを完全に乾燥させた後、銅ナノ粒子のみを試験片に加工しております。その後、銅加工ガラスと無加工ガラスそれぞれに試験菌液を滴下し、所定時間経過後の菌数を測定しております。
今回のテストでは、無加工品を対照として、銅加工品の抗菌活性値を算出した結果、抗菌活性値2.0(99%)以上の菌数減少が測定され、「抗菌効果あり」と判定されました。

試験報告書

大腸菌 試験効果

黄色ブドウ球菌 試験効果

試験品の大腸菌に対する抗菌効果

試験品の黄色ブドウ球菌に対する抗菌効果

Aintech社の記事

ブルームバーグの記事やチリのニュースでAintech社が紹介されています。(下記リンク先(英語版)をご参照ください)
記事の内容は、チリの鉱業省が、Aintech社の銅ナノ粒子を抗菌・抗ウイルス用に活用する方針を打ち出したことを報じています。同社製品はチリで既に、空港や病院、学校、高齢者施設など様々な場所で活用されています。

銅の抗菌・抗ウイルス効果はこちら

品質

Aintech社は製品の品質を保証するため、分光光度法、動的光散乱(DLS)、およびマイクロ波プラズマ原子発光分析(MP-AES)の最高水準の技術を使用して、ナノ粒子を分析しています。
さらに、学術研究機関と緊密に連携して、走査型または透過型電子顕微鏡(SEM / TEM)とX線回折(XRD)を通じて全ての製品を分析しています。

品質

その他

各種データシート、価格、またご要望粒子サイズ等ございましたら当社担当者にお問い合わせください。

銅ナノ粒子関連ページ

お問い合わせ

製品やサービスについてのご質問・ご要望等ございましたら、下記のフォームにてお気軽にお問い合わせください。