マルチ生体認証システム

生体認証システム

パソコン、スマホなど、多くの機器がセキュリティー対策として、生体認証を採用しています。入退室管理でも、生体認証は空港のイミグレーションなどで既に採用されています。また、新たな用途として、オフィスビル、VIPルーム、事務所、サーバールーム、そして、研究施設などへの入退室管理に生体認証システムは採用されています。
更に、本人の顔や静脈などをカギとする生体認証システムを採用することで、IDカードの紛失と再発行、カードキーの盗難、そして、“なりすまし”など、物理的にカギがあるうえでは避けて通れない問題も、生体認証システムならば、簡単に問題解決できます。
では、生体認証にはどのような種類があるのでしょうか?

生体認証の種類
1.指紋

最もポピュラーで、多くの機器に使用されています。

2.静脈

手の平の血液の流れを赤外線で認識した画像を使用します。指紋と同様、個人により異なりますが、指紋のように擦り減ったりすることがありません。

3.顔

最近、多く使用されて生きている生体認証の一つです。顔の特定ヶ所の距離や角度で、認識されます。

4.光彩

目の光彩部分の模様も、個人により異なり、生体認証として使用されます。

5.声

声の特徴を捉え、個人を認識します。

マルチ生体認証システム

安全性について

生体認証は、個々で、高度なセキュリティーキーとなりますが、なりすましを どのように防ぐのかは、重要な課題です。個々の生体認証は一つだけでは、なりすましを防ぐことは難しくなります。ですが、複数の生体認証を組合わせることで、その生体認証の個人のご認識率を大幅に改善することが可能です。

CrucialTrak 生体認証システムの優位点

1.マルチ生体認証システム

複数の生体認証を組合わせること(マルチ認証システム)で、個人の誤認識率を大幅に改善することが可能です。

2.完全非接触の認証システム

CrucialTrak社製マルチ認証システムは、完全非接触でマルチ認証を行えるよう、独自の認識技術を開発しています。非接触であることから、パンデミックや院内感染防止が可能であり、不特定多数の人が使用するビルやホテルの扉も非接触で通れることで、衛生面の改善が可能です。

3.高速認証

複数の生体認証でありながら、顔、静脈、光彩、指紋の4種類のマルチ認証でも2秒以内の認証が可能です。多くの人々が使用するビルのゲートでは、顔、静脈の2つのマルチ認証で1秒以内の認証速度を実現しています。

CrucialTrak社製生体認証システムのカタログ、その他資料はこちら

用途
ビルセキュリティビルセキュリティ
マンションの入退室管理マンションの入退室管理
工場設備工場設備
学校/公共施設学校/公共施設
重要管理施設重要管理施設
病院設備病院設備
空港施設空港施設
銀行銀行

BACS(Biometric Access Control System) マルチ生体認証システム

特長
YOU ARE THE KEY™
最大4種類の生体認証
  • 最大4種類の生体認証を1度に使用できます。
    (顔、虹彩、指紋、静脈)
  • 完全非接触仕様。
  • シングル、マルチモード認証を選択できます。
  • 必要に応じて、生体認証の種類を変更できます。
  • アクセス記録をリアルタイムでモニターできます。
  • 生体情報を簡単、便利に登録できます。
  • 勤怠システムのソフトウェアと連動可能です。

顔、虹彩、指紋、静脈で認証

ラインナップ

Quattro
世界最速4イン1生体認証システム
世界最速 4イン1 生体認証システム
  • 最大4種類の生体認証を1度に使用できます。
  • 完全非接触仕様。
  • アクセス記録をリアルタイムでモニターできます。
  • 簡単で直感的なユーザーアクセス。
  • フレキシブルなアプリケーションプログラム
CPU Integrated CPU set
Memory 16G,64G
Display HDMI Display
Proximity Sensing <1sec.
Comm. Gigabit Ethernet,Wiegand in/out
Install Surface mounted
Power 12V DC/5A
Dimension
(w×d×h)
200×200×192
Weight 1.5kg
Quattro アプリケーション
L Bracket TypeL Bracket Type
Stand TypeStand Type
Speed Gate TypeSpeed Gate Type
Duo
顔認証:2.5mから認識可能

高速2イン1生体認証システム
タッチレス生体認証システム/RFID使用可能

高速 2イン1 生体認証システム
  • 最大2種類の生体認証を1度に使用できます。
  • 完全非接触仕様。
  • アクセス記録をリアルタイムでモニターできます。
  • 簡単で直感的なユーザーアクセス。
  • フレキシブルなアプリケーションプログラム
  • RFID使用可能
CPU Integrated CPU set
Memory 16G,64G
Display Built in 3.5"LCD
Proximity Sensing <1sec.
Comm. Gigabit Ethernet,Wiegand in/out
Install Wall mounted
Power 12V DC/3A
Dimension
(w×d×h)
180×70×180
Weight 1kg
Duo アプリケーション
Wall TypeWall Type
Stand TypeStand Type
Speed Gate TypeSpeed Gate Type

BACS Leaders Line Up

BACSリーダーラインナップ

Suite/Tube

カタログ/資料

CrucialTrak社製マルチ生体認証システムのカタログ、関連資料を下記よりダウンロードいただけます。

マルチ生体認証システム カタログ
マルチ生体認証システム カタログ

お問い合わせ

製品やサービスについてのご質問・ご要望等ございましたら、下記のフォームにてお気軽にお問い合わせください。
新型コロナウイルス感染拡大抑止のための対策として在宅勤務を実施しておりますため、お電話によるお問い合わせの対応を暫定的にストップさせていただいております。お問い合わせの際はフォームをご利用いただきますよう、よろしくお願い致します。お問い合わせフォームは在宅勤務中も通常通りに対応をさせていただいております。