ボンドテスター Condor EZシリーズ

XYZTEC

最大40kgfのシェア強度測定まで対応 Condor EZ

オランダXyztec(ザイズテック)社のボンドテスター(プルテスター、シェアテスタ)Condor EZは、ユニークな回転ヘッド式測定ヘッドを採用しロードセルの付替え無しに様々な測定用途に対応。 最大4 種類のロードセルを内蔵し、最大40kgfのシェア強度測定までこの1台で対応。プル、シェア、ツィーザーテスト等の各種半導体・電子部品の強度測定ニーズを幅広くカバーします。
CondorEZは製造を終了しております。 現行モデルCondorSigma Lite(ライト)バージョンをお求めやすい廉価版モデルとして販売しております。 詳しくはこちらをご覧ください。

回転式測定ヘッド

Condor EZでは、回転式測定ヘッドに最大4種類のセンサ(ロードセル)を内蔵可能。このヘッド1台で、金線・アルミ線のプル、金線ボールシェア、アルミ線ウェッジシェア、はんだボールシェア、各種部品のシェア等、様々な接合強度試験のニーズに対応可能なプルテスター&シェアテスタです。

Condor EZシリーズ

回転式測定ヘッド

Condor EZの対応アプリケーション例

  • 金ワイヤ、アルミワイヤ(細線・太線)、金リボンのプルテスト
  • 金線、アルミ線(細線・太線)のツィーザープル/ピールテスト
  • 金線ボールシェアテスト
  • アルミ線(細線・太線)のウェッジシェアテスト
  • アルミリボン線のプルテスト、シェアテスト、ツィーザープル/ピールテスト
  • はんだバンプ、金バンプのシェアテスト
  • ダイシェア、フリップチップシェア、表面実装部品のシェア
  • プッシュテスト

アプリケーション例

品質管理から研究開発の現場まで幅広く対応

ワークホルダ

様々な形状・寸法のサンプルに対応するワークホルダ、オプションを各種取り揃えております。

ワークホルダ(一例)
  • バイス型(標準品)
  • ヒーター内蔵型
  • 傾斜ステージ

プルテスター、シェアテスタの操作性

新設計のジョイスティックは、エルゴデザインにより操作性を大幅に向上させました。操作ボタンを左右各6個に拡張することで連続測定中にジョイスティックから手を離すことなく測定を実施することが可能となりました。
また、顕微鏡フォーカスマウントアームも既存モデルから大幅なデザイン変更を実施し、今までにない快適な操作性を実現しております。
※既存のユーザー様向けに新型ジョイスティック・顕微鏡マウントアームのパッケージセットも販売中

プルテスター、シェアテスタの操作性

新設計のジョイスティック

主な仕様

本体寸法 420×545×558mm (WxDxH)
重量 45kg
XYテーブル移動範囲 70×70mm
XYZ最大移動速度 5.0mm/sec
最大測定荷重 40kgf
電源 85-264VAC、47-63Hz 自動切り替え
測定精度 ±0.1%
ソフトウェア 主な機能 平均、範囲、標準偏差、パレート(破壊モード)、ヒストグラム、Cpk、合否判定、荷重変位グラフ記録、データエクスポート、レポート印刷、ユーザー権限設定(アクセス制限)
測定モード プル、シェア、ピール(それぞれ破壊/非破壊)
距離(ループ高さ)
センサ(ロードセル)
  対応レンジ
2N 50gf、100gf、200gf、400gf、800gf
20N 0.5kgf、1kgf、2kgf、4kgf、8kgf
100N 2.5kgf、5kgf、10kgf、20kgf、40kgf

その他

ボンドテスター関連ページ
ボンドテスター アプリケーション例
メーカー関連ページ
関連記事

お問い合わせ

製品やサービスについてのご質問・ご要望等ございましたら、下記のフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

エレクトロニクスグループ
TEL:03-3492-7472

9:00 ~ 17:00(土・日・祝日および年末年始を除く)

電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにお願い致します。

コンタクトイメージ画像