ボンドテスター(プルテスター、シェアテスタ)
ワイヤープルテスター

XYZTEC

ワイヤープルテスター(単機能ヘッド搭載仕様)

オランダXYZTEC社製CondorSigmaボンドテスターの最大の特徴は回転式ヘッドですが、非回転式の単機能ヘッドをご選択頂くことでプルテスト専用機としての運用も可能です。 高速なステージ稼働速度、高精度、自動測定対応などの仕様・機能はそのままにご活用頂けます。設備投資を最小限に抑えたいお客様向けにはLiteバージョンのご提案も可能です。

ワイヤープルテスター

プルテスト専用機

単機能ヘッド

1種類のセンサーを搭載可能な単一機能・レンジ用ヘッド。 回転式ヘッドへの付け替えも可能です。

単機能測定ヘッド
単機能測定ヘッド

最大50mm/sの高速稼働ステージ

測定時間の短縮に貢献する高速稼働ステージ。 (Liteモデルの標準仕様は5mm/sですが、20mm/sまたは50mm/sへの有償アップグレードに対応致します。)

XYテーブル可動範囲

長尺リードフレーム等にも対応するX軸370mm、Y軸168mmの可動範囲を有します。 (LiteモデルはX軸168mmです。)

単機能測定ヘッド
Liteモデル(写真は回転ヘッド仕様です)

金線ワイヤのプルテストに最適なセンサー

プルセンサーモジュール
プルセンサーモジュール

金線ワイヤのプルテストにはプル100gfセンサーを使用します。 誤差±0.075gfの高精度。 温度補償センサーを搭載しており、ウォームアップタイム不要で、電源投入後すぐに測定作業を開始可能です。 ユーザー校正にも対応しており、ISO対応・エンドユーザーへのデータ提出等の際にも安心です。

破壊モード入力

破断強度と共に重要な破壊モードですが、わかりやすい画面にて選択可能です。 なお、各モードの名称も任意に変更可能で、これまでお客様が使用されてきた名称を引き続きご使用頂けますので、現場の作業者が混乱することもありません。

破壊モード

ユーザーで偏心調整可能なプルフック

ユーザーで偏心調整可能なプルフック

ワイヤプルテスト作業を効率よく実施するには、プルフックの回転軸が大きく偏心していないことが重要です。 XYZTEC社のボンドテスターはユーザーにて偏心調整が実施可能で、万が一多少フックが変形した場合も、容易に再調整可能です。

各種ワークホルダ

お客様のサンプル形状・寸法に応じた最適なワークホルダをご提案させて頂きます。

長尺リードフレーム用
長尺リードフレーム用

セラミック基板用(真空吸着)
セラミック基板用(真空吸着)

長尺リードフレーム用
ユニバーサル(バイス式)

ウェハ用ポーラスチャック
ウェハ用ポーラスチャック

拡張性

将来、線径・線種が増えたり、プルテスト以外にもシェアテスト測定のニーズが生じた際には、回転式測定ヘッドと追加のセンサー(ロードセル)をご購入頂くことで、作業者によるセンサー付け替え作業が不要な快適な操作環境を実現します。
スタンダードモデルは簡易パターン認識に対応した座標ティーチングによる自動測定機能を標準搭載。 オプションの画像処理対応自動測定機能では、各テストポイントを画像処理との組み合わせで認識し、より高精度な自動測定に対応します。 品質管理のルーティーンの測定作業や研究開発での大量の測定作業時の作業者負担の軽減にご活用頂けます。

その他

ボンドテスター関連ページ
ボンドテスター アプリケーション例
メーカー関連ページ
関連記事

ボンドテスター関連製品

ボンドテスター(プルテスター、シェアテスター)のお問合わせ

ボンドテスター(プルテスター、シェアテスター)および関連製品についてのお問い合わせ・デモ機でのご評価等のご用命は、下記担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

エレクトロニクスグループ(旧半導体装置グループ)
TEL:03-3492-7472
FAX:03-3492-2580

お問合わせはこちら

コンタクトイメージ画像

製造工程から探す

製品案内