会社情報

テクノアルファの生い立ち

1989年12月、現在の経営陣が勤務していた英国商社ドッドウエル社からスピンオフして、半導体製造装置や電子材料を中心に海外製品を輸入し、国内の大手半導体メーカーや自動車メーカーを顧客とした、メーカー機能をもつ技術専門商社としてスタートしました。現在、省エネに代表されるパワー半導体の業界になくてはならない大きな存在となり、2007年10月 現ジャスダック市場に株式上場をし、次の成長のスタートを切りました。
今後の独自の事業だけでの成長には限界がありますので、2009年には液晶関連部材を扱う輸出商社 株式会社コムテックをM&Aにより子会社として、さらに2011年にはICテスター等のシステムインテグレーションを専門にする株式会社ペリテックをM&Aにより子会社化しました。
当社は創立以来、無借金の健全な財務体質で金融機関からも高い評価を受けています。

入社後の人材育成

新人教育

基本はOJTで職場に於ける仕事を通しての日常のトレーニングです。
担当する製品・装置等は全てデモ機が完備されていますので勉強する環境は整っています。入社1年過ぎには、海外のメーカーへの短期の技術トレーニングの機会や、国内でも専門分野のセミナーへの参加、そして展示会の出展のアテンドを通して業界とのつながりを強化していくことになります。

我が社の製品・サービスと事業優位性

1人の社員が「営業」と「技術」に精通する

半導体製造装置をメインとして海外メーカーからすぐれた機器や電子材料を輸入し、国内の顧客に展開しています。 当社では、営業スタッフでも機器のメンテナンス等の技術を身につけています。 これは、機器を販売するだけでなく、その後の使用方法のトレーニングやアフターサービスまで徹底して手がけることで顧客との信頼関係をがっちり固めたいから・・・・・この信頼がリピートオーダーに繋がり、やがては会社を進歩させていくのです。 企業理念としても、「顧客満足」「対応はすばやく」の2つを掲げ、新規業界への進出ではなく、今現在の顧客のニーズに応えることを優先する当社は、豊富な経験に基づく技術指導・営業活動を通じて日々飛躍を目指しております。

今後の事業戦略

いずれは、技術専門商社からメーカー機能を持ったグローバルな技術商社へと・・・・・

打ち合わせ風景

現在当社の扱う製品は、半導体の組み立てを行う装置を主軸に、電子材料や環境貢献に繋がる液体の分離・濃縮装置、舶用機器(救命ボート等)までの多岐に亘ります。今後は自社ブランド製品を増やし、販売からメーカー機能拡充へと会社を転換させていくことを最大の目標として掲げています。産学協同や事業提携も視野に入れ変革に取り組んで居ます。
これからのビジネスパーソンに期待すること やっぱり英語力!幅広く活かせるツールです。

これからのビジネスパーソンに期待すること

やっぱり英語力!幅広く活かせるツールです

今まであまり勉強してこなかったのなら、これから勉強すればいい・・・・今からでも遅くはありません。やはり、今後は国内だけに留まらずグローバルに活躍の場を広げてもらいたいから、英語は是非身につけてもらいたいですね。国際的なビジネスに一歩踏み出すための必須ツールです。当社ではこの英語力を基盤として、さらにプラスアルファとして、PC・装置の技術、事務職では経理知識、ITなど何かしら一つ自信を持って「強み」と言えるようなスキルを持ってくれることを社員に期待しています。

当社の自慢出来るインセンティブ

会社への個人・部門毎の貢献度に応じて、通常の夏・冬賞与とは別に期末に決算賞与を支給するシステムがあります。

途中入社が大半です

他社で経験を積んだ中途入社の社員が主軸で頑張っています。

福利厚生制度があります

社会保険・雇用保険・退職金制度・社員持株会があります。

  • 新卒採用.
  • 技術者採用

お問合わせイメージ

採用に関するお問い合わせ
管理グループ 採用担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL:03-3492-7421/FAX:03-3492-2580

お問合わせはこちら

採用情報