完全非接触式生体認証システムVol.30 - July 2020

衛生的な『完全非接触式』生体認証システムで安全・快適なセキュリティ

世界初 100%タッチレス生体認証端末
マルチ生体認証システム
完全非接触式

先日、暑さ厳しい中でマスク、眼鏡、白い手袋、長袖シャツの完全防備で電車に乗っている人を見かけました。
人との距離を保つ、人が触れたものには触らない、ドアノブやスイッチ、多くの人が触れる器具などはこまめにアルコール消毒をする。そんな生活様式に変わってきました。
そして、セキュリティの世界でも不特定多数の人が触れるセンサーに接触しない、完全非接触式の指紋認証や静脈認証センサーを希望される企業が増えてきています。
RFIDカードをお客様に貸し出しされている場合、配布や回収時にカードを消毒されていることと思います。そもそも、対面でのカードの受け渡しを無くしたいというご意見もあると思います。
CrucialTrak社の開発した生体認証システム BACSシリーズは、完全非接触の4種のセンサーで入退室を管理する生体認証システムです。登録も簡単で、その上、スマホからの写真でビジター登録が可能なVMSシステムも本年中にリリース予定です。
これまでタッチするのが当たり前だった指紋や静脈の読み取りを完全非接触で行い、顔や虹彩も含めて4種類の生体認証を組合わせることで、他人受け入れ率を大幅に引き下げることができます。また、導入コストも設置費用だけで、定期的なメンテナンス費用を支払う必要はありません。
もっと安全で、衛生管理も容易なセキュリティシステムはいかがですか?

特長
  1. 顔認証・手の平静脈認証・指紋認証・虹彩認証 4種が全て非接触で認証可能です。
  2. RFIDカードが併用可能です。(現在ご使用中のカードも使用可能です。)
  3. 高速認証:最大4種にセンサーをすべて使用した場合でも2秒以内に認証します。※顔認証や虹彩認証で、センサーをのぞき込む必要もありません。
  4. 生体認証データは、最高レベルの暗号化技術で、情報流出の防止にも対応しています。
  5. VIPルーム、サーバルーム用セキュリティにも最適です。そして、出退勤管理にも使用可能です。
▼ 紹介動画はこちら ▼

セキュリティにストレスを感じることはありません。
完全非接触の生体認証システムに興味がある、会社にシステム導入を勧めたいが良く分からないという方。ぜひ、当社までお問い合わせください。

お問い合わせ

製品やサービスについてのご質問・ご要望等ございましたら、下記のフォームにてお気軽にお問い合わせください。